あけましておめでとうございます

コラム

 あけましておめでとうございます。
本年も株式会社リナドリームをよろしくお願いいたします。

新年最初のブログは、Rからいかせていただきます。

皆様お正月はどのようにお過ごしでしたか?
私は、例年のごとく実家に帰省しておりました。
うちは毎年、大晦日はすき焼きです。(なぜかは不明です。でも夫宅も私宅もなぜかすき焼き。)
贅沢な肉ばっかり食べました!
おかげで今年も無事に(?)正月太り完成です。
ふ~。

…そろそろ痩せねばと思うばかりで全然痩せられないのは周りが食べさせるせいですよね。
私のせいではない、と思いたいです。

さて。
今年のリナドリームの年賀状はこんな感じのものを送らせていただきました。
年賀状画像

ブラザー工業様のサイトよりいただいてきました。
https://online.brother.co.jp/ot/dl/Contents/nenga/nenga_basic/etonengajoubd_v0017/
ふんわりしたデザインがかわいいですよね!

「戌」という字は、「犬」ではなく、「滅」という意味を表すそうです。
草木が枯れて、また新しい生命につなげる年、という意味合いがあるのですね。

皆様の今年の抱負は何ですか?
私は、土台をしっかり固めて、ストイックに前進していけたらいいな~と思っています。

そんな願いを込めて、今年は福岡市東区にある「香椎宮」に初詣に行ってきました!
(会社の近くの「筥崎宮」に行ったら長蛇の列で参拝をあきらめたのは秘密です…)
「香椎宮」は、仲哀天皇・神功皇后の神霊を祀っていて、古代には霊廟として位置づけられていたそうです。
”境内の社殿のうち、特に本殿は江戸時代後期の再建時のもので、「香椎造(かしいづくり)」と称される独特の構造であり国の重要文化財に指定されている”(Wikipediaより)そうですよ~!
すごい!知らなかったです。

ご神木は、「綾杉」というとても大きな立派な杉の木です。
綾杉画像
曲がりくねった太い幹が樹齢を感じさせますね。
福岡市の隣町、笹栗町の「若杉山」にもこの綾杉を分けたといわれる立派な杉の木があるんですよ。
「分杉(わけすぎ)」が転じて「若杉」になったといわれているそうです。
香椎宮に参拝した後、ハイキングに若杉山に行くのも楽しいと思います。

境内の写真は撮りそこなったので、稲荷神社と鶏石神社。
福岡では、初詣は三社参りをするのが一般的なのですが、ここだと一か所で三社回れてしまってお得です(果たして三社回ったことになるのかどうかは疑問。(笑))

三社参りをするところってあんまりないみたいですよね。
私はあちこちの神社の屋台も楽しみなので、三社参りしたい派です。
どこでも必ずあるのは大宰府名物「梅が枝餅」。
あんこの入った焼餅なのですが、焼きたて熱々を買えるので、寒い中参拝した後はどうしても食べたくなってしまいます。
太宰府天満宮の参道にはとても有名なお店がありますよ!
大宰府に行かれた際はぜひぜひ食べてみてください。めちゃくちゃおいしいです。

最後はやっぱりおみくじ!!
昨年のおみくじも大吉だったのですが、なんと今年も大吉でした!!
幸先良い!

年末に、やっぱり大吉の一年だったね~といえるような充実した一年になりますように!

皆様も、今年一年健康で楽しい一年になるといいですね!
ではでは、今日はこの辺でバトンタッチしたいと思います。